ほうれい線 美顔器

●老化のメカニズム

 

老化の最大の原因は、活性酸素が体の中で酸化して体が錆びてしまうこと。

 

活性酸素は、本当なら体の中に侵入してきた細菌やウィルスなどの異物を退治する私たちの味方です。
ところが活性酸素が体内で増えすぎると、今度は敵にまわって体のあちこちで悪さをします。

 

ただし、若い頃なら体が酸化しないための「抗酸化酸素」の活躍で、悪さをする活性酸素をやっつけてくれました。
しかし、この抗酸化酸素は40代をピークに急速に減少していくため、活性酸素が体内でのさばって老化のスピードを速めてしまうのです。

 

 

●若さを保つ生活習慣

 

そこで、若さを保つために大切なのが食生活や運動、メンタル面も含めた生活習慣になります。
ここでご紹介するのはごく一部ですが、1度にすべて実践しようとするとストレスになりますので、1週間で1項目を目安に増やしていくよう心がけてください。

 

(1)食事時間を規則正しくすることで、自律神経の働きがスムーズになり、アンチエイジングホルモンの分泌が活発になる。
(2)その日、うれしかったことや楽しかったことなどを3つノートに書くことで気持ちがポジティブになる。
(3)利き手と反対側の手で雑巾がけをすることで脳が活性化する。
(4)入浴後にストレッチをすることで凝りがほぐれる。
(5)ガーデニングや野菜作りをすることで、分析力や判断力が養われる。
(6)通勤やスーパーへの往復をいつもと違う道にすることで脳がリフレッシュされる。
(7)こまめに体を動かすことで寝つきがよくなり熟睡できる。
(8)激しい運動はかえって体内の活性酸素を増やしてしまうので、ウォーキングで下半身の筋肉を強化する。